月刊 法律のひろば 2020年6月号|地方自治、法令・判例のぎょうせいオンライン

月刊 法律のひろば 2020年6月号 特集:死因究明施策とCDRの推進

クレジットカード払い・コンビニ支払い・請求書払い 対応

編著者名
ぎょうせい/編
判型
B5
商品形態
雑誌
雑誌コード
08029-06
図書コード
7116001-20-060
ISBNコード
発行年月
2020/06
販売価格
880 円(税込み)

内容

実務家のための法律専門誌。
最新の法律問題を実務・理論の両面から分析し、最新・重要判例の評釈・研究も多数掲載。
各界権威の執筆陣・立案担当者による重要新法や改正法の解説に好評をいただいています。

年間購読をご希望の方はこちらからお買い求めください。

--------------------------------------


特集:死因究明施策とCDR の推進

■死因究明等推進基本法の概要と施行について
/伴 圭吾(厚生労働省医政局医事課死因究明等企画調査室)

■死因究明制度整備の歴史的背景/青木康博(名古屋市立大学大学院医学研究科法医学分野教授)

■死因究明制度の果たすべき役割
〜多死社会、2030年を目前に死因究明を考える〜
/久保真一(福岡大学医学部法医学教室教授、元死因究明等推進会議専門委員)

■CDR(チャイルド・デス・レビュー)が目指すもの/厚生労働省母子保健課

■子どもの死因究明のためのCDR
/沼口 敦(名古屋大学医学部附属病院救急・内科系集中治療部病院講師


----------------------------------------------------------------------------
◆連載◆
商事法判例研究 第15回――東京商事法研究会
アドバネクス事件控訴審判決(株主総会決議不存在確認等請求控訴事件)
/川島いづみ(早稲田大学教授)

ハラスメント判例ファイル 第25回―ハラスメント判例研究会
戸籍上は男性で、性同一性障害で女性として勤務する経済産業省の職員が女性トイレの使用を制限されたことが違法であるとして国に処遇改善や損害賠償を求めた事案で、女性トイレの使用制限を違法とした事例

ザ・税務訴訟
 町長による守秘義務違反/林 仲宣(税理士)

----------------------------------------------------------------------------

ひろば時論
 ■検察事務官の仕事~立会事務官を中心に~
 ■法務総合研究所研究部の活動
●ひろば法律速報
●訟務情報


図書分類

最近見た書籍

  • 法曹・法務
    月刊 法律のひろば 2020年6月号 特
    880円(税込み)

新着書籍

  • 教育・文化
    教師・親のための 子ども相談機関利用ガイ
    2,860円(税込み)
  • 行政・自治
    公務員のためのインバスケットトレーニング
    1,650円(税込み)

売れ筋書籍ランキング