月刊 地方財務 2020年8月号 特別企画:第2次補正予算における新型コロナウイルス対策と自治体の財政運営

クレジットカード払い・コンビニ支払い・請求書払い 対応

編著者名
ぎょうせい/編
判型
A5
商品形態
雑誌
雑誌コード
06115-09
図書コード
7112001-20-080
ISBNコード
発行年月
2020/08
販売価格
3,773 円(税込み)

内容

別冊付録『事業別地方債実務ハンドブック 令和2年度版』つき!

第2次補正予算における新型コロナウイルス対策と自治体の財政運営


 /小西 砂千夫

  一 令和2年度 第2次補正予算の成立と補助事業の拡充
  二 地方創生臨時交付金2兆円の増額とその配分
  三 第2次補正予算による財政措置を受けた自治体の財政運営

今月の視点

 

 ●地方自治体資金管理改善のために(5)
  ―大分県国東市における準公金管理に関する定め
 /益戸 健吉

 ●新型コロナ給付金の法的性質と行政処分
 /青田 悟朗

 ●自治体の決算書を考える(6)
  ―これからの決算書を考える:統合報告書の検討(上)
 /兼村 高文

 ●文化芸術の力で危機を乗り越える(2)
  ―すべての市民のための文化芸術創造劇場を求めて
 /石田 義明

 ●「失われた30年」を取り戻せるか(9)
  ―日本の雇用・労働問題解決策(2)
 /森元 恒雄



連載


 ●地方財政法の70年(29)
  ・地方公営企業(第6条)①
   /小西 砂千夫

 ●地方財務実務相談室(111)
  ・行政代執行の費用の徴収に関する処分についての議決等の要否
  ・個人住民税の特別徴収実施を入札参加資格要件とすることの可否
  ・歳入歳出予算に節区分の設定

 ●実践 公共施設マネジメント
  ―進化する手法(29)
  ・ポストコロナの公共施設を考える
   /南 学

 ●財政法判例研究(26)
  ・廃棄物処理の委託と保障責任
   /板垣 勝彦

 ●小さな村の挑戦記(5)
  ・小さな村からの大きな発信
   ~関東で一番小さな丹波山村の挑戦
   /有留 武司

●財務担当者が知っておきたい!法務の基礎と考え方(5)
  ・一般法と特別法~公営住宅の管理を例に(1)~
   /森 幸二

●政策課題への一考察(52)
  ・地方自治体に求められるAI導入プロセス
   ―効果的なAI活用に向けて
   /鍋島 直宏

 ●本から学ぶ 財政課心得帖(24)
   ―財務諸表を大掴みで理解する
   /林 誠

■コラム======================

霞が関情報 

書評/水 昭仁
 ・西出順郎/著『政策はなぜ検証できないのか―政策評価制度の研究』

時評 自論・公論/佐々木 信夫
 ・コロナ禍対策―問われる国と地方の関係

こんなときどうする!? 知っておきたい危機管理術/酒井 明
 ・新型コロナウイルスと自然災害という複合リスクへの対応

心理学をまとう/篠田 潤子
 ・恋愛関係を深化させるコツ

映画の窓から/村瀬 広
 ・トム・ハーパー「イントゥ・ザ・スカイ」
 ――気象学者と気球操縦士の冒険

バックナンバー

図書分類

最近見た書籍

  • 行政・自治
    月刊 地方財務 2020年8月号 特別企
    3,773円(税込み)

新着書籍

  • 税務・経営
    中小企業を守る切り札! 実践例でわかる
    2,860円(税込み)
  • 税務・経営
    難解事例から探る 財産評価のキーポイント
    7,040円(税込み)

売れ筋書籍ランキング

ぎょうせいオンライン開設記念!1冊から送料無料(一部商品を除く) 楽天ペイでポイントも貯まります!楽天ペイ