税務のわかる弁護士が教える 税賠トラブルを防ぐ事業承継対策|地方自治、法令・判例のぎょうせいオンライン
試し読み

税務のわかる弁護士が教える 税賠トラブルを防ぐ事業承継対策

クレジットカード払い・コンビニ支払い・請求書払い 対応

編著者名
谷原 誠/編著 弁護士法人みらい総合法律事務所/著
判型
A5・264ページ
商品形態
単行本
雑誌コード
図書コード
5108629-00-000
8172471-00-000
ISBNコード
978-4-324-10862-8
発行年月
2020/08
販売価格
2,860 円(税込み)

内容

多彩な弁護士執筆陣が“法的リスクを抱えず”に税理士が顧問先の事業承継対策を進める方法を伝授!
中小企業の事業承継は、税理士が主導的な役割を担っていますが、複雑な法律問題をはらむケースが多く、
仮に納税者に生じた損害の原因が税理士の善管注意義務違反にある、とされた際には、税理士に多額の損害賠償責任が発生します。
本書では、顧問税理士が関与先中小企業の事業承継業務を進めていく際に理解しておくべき法律知識について解説します。

○顧問先の事業承継で直面する株式、相続に関する法律問題から信託、経営者保証解除(令和2年6月成立の後継者交替時に個人保証を不要とする「経営承継円滑化法改正」 )、M&A、事業承継税制で注意したい法律問題まで幅広くカバーしています。

〇税理士が主導する事業承継対策を進める中で、法律トラブルを防ぐための定款記載例や顧問契約例など、参考となる情報が満載!!

 

目次

第1章 総論~事業承継の基礎知識〜 
第2章 事業承継における会社法の利用
第3章 信託の活用
第4章 経営承継円滑化法の活用
第5章 経営者保証ガイドラインの活用
第6章 遺留分対策
第7章 スキーム別事業承継
第8章 M&A
第9章 事業承継税制の特例措置における税理士損害賠償防止法

 

著者プロフィール

谷原 誠(たにはら・まこと)
弁護士・税理士、弁護士法人みらい総合法律事務所
著書:『税務のわかる弁護士が教える 税理士損害賠償請求の防ぎ方』『税務のわかる弁護士が教える 税務調査に役立つ“整理表”』『税務のわかる弁護士が教える 相続税業務に役立つ民法知識』『税務のわかる弁護士が教える 税務調査における重加算税の回避ポイント』(ぎょうせい)他


<執筆者>
弁護士法人みらい総合法律事務所
弁護士 前田 真樹(まえだ・まさき)
弁護士 岩本健太郎(いわもと・けんたろう)
弁護士 西宮 英彦(にしみや・ひでひこ)
弁護士 小林 大貴(こばやし・だいき)
弁護士 山口 明彦(やまぐち・あきひこ)
弁護士 岩寺 剛太(いわでら・ごうた)

 

併せて活用したい小社図書

『税務のわかる弁護士が教える相続税業務に役立つ民法知識』
A5判・定価(本体2,500円+税)平成30年10月刊行
https://shop.gyosei.jp/products/detail/9842

最近見た書籍

  • 税務・経営
    税務のわかる弁護士が教える 税賠トラブル
    2,860円(税込み)

新着書籍

  • 税務・経営
    中小企業を守る切り札! 実践例でわかる
    2,860円(税込み)
  • 税務・経営
    難解事例から探る 財産評価のキーポイント
    7,040円(税込み)

売れ筋書籍ランキング

ぎょうせいオンライン開設記念!1冊から送料無料(一部商品を除く) 楽天ペイでポイントも貯まります!楽天ペイ