ポイント解説 新地方公会計 財務書類作成統一基準

クレジットカード払い・コンビニ支払い・請求書払い 対応

編著者名
鈴木 豊
判型
B5
商品形態
単行本
雑誌コード
図書コード
8171198-00000
ISBNコード
978-4-324-09877-6
発行年月
2014/09
販売価格
2,860 円(税込み)

内容

本書は、電子書籍のみとなります。



ぎょうせいの電子書籍ラインナップ

財務書類作成「統一」基準をいちはやく、コンパクトに解説!


○総務省方式改訂モデル・基準モデル・東京都方式等、複数ある財務書類作成の基準が統一されます。
本書では、ポイントをしぼって解説しているため、基準の全体図を的確に把握することができます。

○自治体は、遅くとも平成29年度(28年度決算)から、統一基準で財務書類を作成しなくてはなりません。
財務会計の費目が各団体で異なるため、作成システムだけでは、書類作成はできません。作成システムにのせるためには、担当者の正しい理解が必要不可欠です。


何が、どう変わるの??例えば・・・

■貸借対照表での勘定科目分類が
現在) 基準モデルでは、土地・建物といった「形態別」
    総務省方式改訂モデルでは、決算統計にならって「目的別」

新)  「形態別」*ただし、基準モデルでの大きな分類「金融資産」「非金融資産」はなくなります。


■基礎的財政収支(プライマリーバランス)の取扱いが
現在) 基準モデルでは、資金収支計算書上に算出
     総務省方式改訂モデルでは、資金収支計算書の注記として表示

新)  資金収支計算書の注記として表示

目次


第1章 検討の経緯と地方公会計の整備促進に向けた基本的考え方

第2章 統一基準の基礎概念

第3章 統一基準での財務書類

第4章 固定資産台帳の整備

第5章 複式簿記の方法

第6章 今後の実務上の課題と対応の方向性



--------------------------------------
著者紹介(肩書は発刊当時、敬称略)
鈴木 豊…すずき・ゆたか/青山学院大学名誉教授、公認会計士、税理士

最近見た書籍

  • 行政・自治
    新地方公会計 財務書類作成統一基準
    2,860円(税込み)

新着書籍

  • 教育・文化
    2019年改訂指導要録対応 シリーズ・学
    2,640円(税込み)
  • 教育・文化
    2019年改訂指導要録対応 シリーズ・学
    2,640円(税込み)

売れ筋書籍ランキング