在庫なし

要説 地方自治法 第九次改訂版 新地方自治制度の全容

編著者名
松本英昭/著
判型
A5
商品形態
単行本
雑誌コード
図書コード
5108146-00-000
ISBNコード
978-4-324-09973-5
発行年月
2015/04
販売価格
6,380 円(税込み)

内容

特集:行政不服審査法


地方自治法を中心に、地方自治「制度」全般を解説したもの

 自治体職員が仕事をする上では、地方自治法以外にも、 例えば、選挙関係では公職選挙法等が、 財政関係では地方財政法等が、 税金関係では地方税法等が、 必要になります。 本書では、これら関連する法律の内容も盛り込んで、解説しています。
 つまり、今、仕事をしている内容から、また、気になる項目から、調べることができる書籍です。


第八訂版からの主な改正点

(内容現在:平成27年3月)


●平成26年改正地方自治法の内容を反映
    ・指定都市制度の見直し
       =区の役割の拡充/指定都市都道府県調整会議の設置
    ・特例市制度を廃止、中核市の指定要件を「人口20万以上の市」に変更
    ・「連携協約」制度の創設
       =自治体間で、水平・相互補完的、双務的に連携が可能になりました。
    ・「事務の代替執行」制度の創設 
       =他団体の事務の代執行が可能になりました。

●新行政不服審査法の成立

●地方教育行政法の一部改正

●まち・ひと・しごと創生法の成立(平成26年12月)

●消費税率の見直しに伴う地方財源の偏在是正措置

●第4次改革推進一括法案の内容をはじめ、地方分権改革の動き

目次


第1章  地方自治の意義
第2章  諸外国の地方自治制度と我が国の地方自治制度の変遷
第3章  現行地方自治の法体系
第4章  地方公共団体
第5章  地方公共団体の区域とその変更
第6章  地方公共団体の住民と住民の権利及び義務
第7章  地方公共団体の権能と事務
第8章  自治立法-条例及び規則等
第9章  地方公共団体の組織機関
第10章 地方公共団体の財務
第11章 公の施設
第12章 地方公共団体の監査制度
第13章 国と地方公共団体との関係及び都道府県と市町村との関係並びに地方公共団体相互間の協力関係
第14章 大都市等に関する特例
第15章 特別地方公共団体


―――――――――――――――――――――――――――
著者紹介(肩書は発刊当時、敬称略)
松本英昭…まつもと・ひであき/地方公務員共済組合協議会会長

最近見た書籍

  • 行政・自治
    要説 地方自治法 第九次改訂版
    6,380円(税込み)

新着書籍

  • 教養・一般
    閑居暇なし
    1,980円(税込み)
  • 税務・経営
    月刊 税理 2019年10月臨時増刊号 
    1,935円(税込み)

売れ筋書籍ランキング