和泉市の歴史4 地域叙述編 <信太>「信太山地域の歴史と文化」

クレジットカード払い・コンビニ支払い・請求書払い 対応

編著者名
和泉市史編さん委員会/編
判型
A5
商品形態
単行本
雑誌コード
図書コード
5300245-00000
ISBNコード
978-4-324-80078-2
発行年月
2015/05
販売価格
3,143 円(税込み)

内容

和泉市域における人々の「生活構築の歴史」を、地域・テーマ・通史の3つの視点から捉えたシリーズの第4巻。
地域叙述編<信太>が発刊しました。

信太山丘陵をとりまく地域の人びとの、自然・文化・伝統に彩られた歴史や暮らしぶりを描き出したものです。

目次


序 地域の固有性と開放性―信太山丘陵とその周辺地域―

第1部 信太山地域の歴史のはじまり
 第1章 黎明期の信太
 第2章 大和王権の進出
  コラム1 和泉黄金塚古墳と景初三年銘鏡
  コラム2 信太山丘陵の須恵器生産
 第3章 古代の信太郷
 第4章 中世の信太郷
  コラム3 信太山地域の仏像
  コラム4 聖神社の建築

第2部 信太山と村むらの形成
 第1章 信太山地域における村の成立
 第2章 一七世紀の村むらと信太山丘陵
 第3章 信太山丘陵西部の村むら
 第4章 南王子村の確立と展開
  コラム5 西教寺の成立過程と本堂の建築
  コラム6 近世の蔭凉寺
 第5章 信太明神社と信太山をめぐる諸関係
  コラム7 上代村赤井家の社会的位置

第3部 近現代の信太山丘陵と地域社会
 第1章 信太山丘陵の近代
 第2章 地域社会の変容
 第3章 昭和戦前期~戦時下の信太山地域
 第4章 戦後の信太山地域

むすび 信太山地域の現在

最近見た書籍

  • 教養・一般
    和泉市の歴史4 地域叙述編 <信太>「信
    3,143円(税込み)

新着書籍

  • 教育・文化
    2019年改訂指導要録対応 シリーズ・学
    2,640円(税込み)
  • 教育・文化
    2019年改訂指導要録対応 シリーズ・学
    2,640円(税込み)

売れ筋書籍ランキング