弁護士専門研修講座 子どもをめぐる法律問題

クレジットカード払い・コンビニ支払い・請求書払い 対応

編著者名
東京弁護士会 弁護士研修センター運営委員会/編
判型
A5・320ページ
商品形態
単行本
雑誌コード
図書コード
5108239-00-000
ISBNコード
978-4-324-10137-7
発行年月
2016/07
販売価格
4,070 円(税込み)

内容

“子ども”の事案を扱う弁護士のために近時重要なトピックを横断的に解説。

本書は、平成27年度後期に実施された東京弁護士会「子どもをめぐる法律問題専門講座」の講義内容をまとめたものです。

“子ども”をキーワードに、今知っておくべき主要な問題を網羅。

 いじめや体罰、生活指導といった学校問題、両親の離婚に際しての親権・監護権や面会交流、増加の一途をたどる児童虐待、そして、新たな制度として注目される、子どもが調停(審判)に参加する場合にサポートする「手続代理人」と生活全般のサポートをし続ける「未成年後見人」など。

 学校でのトラブルについては裁判所などでも争われるケースが増えてきており、LINEやツイッターによるいじめなど新たな類型も現れてきています。

目次


1 「子どもの手続代理人」の実務

2 親権・監護権の実務

3 学校問題

4 未成年後見

5 児童虐待と法制度


--------------------------------------
講師一覧(講義順)
■池田 清貴(いけだ・きよたか) 弁護士/くれたけ法律事務所
■掛川 亜季(かけがわ・あき) 弁護士/りんどう法律事務所
■三坂 彰彦(みさか・あきひこ) 弁護士/高木法律事務所
■山下 敏雅(やました・としまさ) 弁護士/永野・山下法律事務所
■磯谷 文明(いそがえ・ふみあき) 弁護士/くれたけ法律事務所

最近見た書籍

  • 法曹・法務
    弁護士専門研修講座 子どもをめぐる法律問
    4,070円(税込み)

新着書籍

  • 教養・一般
    閑居暇なし
    1,980円(税込み)
  • 税務・経営
    月刊 税理 2019年10月臨時増刊号 
    1,935円(税込み)

売れ筋書籍ランキング