弁護士専門研修講座 会社法の知識と実務 ガバナンス・不祥事対応・役員の義務と責任

クレジットカード払い・コンビニ支払い・請求書払い 対応

編著者名
東京弁護士会 弁護士研修センター運営委員会/編
判型
A5・352ページ
商品形態
単行本
雑誌コード
図書コード
5108336-00-000
ISBNコード
978-4-324-10337-1
発行年月
2017/07
販売価格
4,180 円(税込み)

内容

企業法務に携わるすべての弁護士に役立つ会社法・金商法などの知識を詳細に解説!

社外役員を務めるに当たって必要とされる会社法・金融商品取引法その他ガバナンスに関する知識、不祥事対応・役員の義務と責任など、高度な専門知識を詳しく解説します。

社外役員を務めている、またはなりたいと思っている弁護士だけでなく、顧問弁護士を務める弁護士にも役立つ内容です。




目次


Ⅰ 社外役員のための会社法

Ⅱ 社外役員のための金融商品取引法

Ⅲ 不祥事対応と第三者委員会の実務

Ⅳ 取締役の善管注意義務と経営判断

Ⅴ 攻めのガバナンスとは何か?

Ⅵ 内部統制システムと株主代表訴訟

最近見た書籍

  • 法曹・法務
    弁護士専門研修講座 会社法の知識と実務
    4,180円(税込み)

新着書籍

  • 行政・自治
    データ活用で地域のミライを変える!課題解
    2,310円(税込み)
  • 行政・自治
    もう悩まない! 地方税滞納整理の実務
    3,080円(税込み)

売れ筋書籍ランキング